【No.270】 初めまして。
ポポロン 10/12/23(木) 12:18
鬱病サイトで栄養指導や相談員のボランティアをしておりますポポロンと申します。
普段はバスケットボールのコーチでメンタル指導や筋トレ指導をしております。
最近鬱病コミュニティ会員から、何年も鬱病に改善が見られず、抗うつ剤が効かないのは誤診ではないか、別の病ではないかとの相談が多く
陰性の統合失調症との違いについて聞かれたりしておりまして
先生のホームページは素人が見ても大変分かりやすく勉強になりましたので
サイト内でもURLを紹介させていただいております。

会員の中には鬱病を克服したら精神科医やカウンセラーをめざしたいという方もおられます。

その一方でもし鬱病を再発した際に
カウンセリングの手の内を学んでしまっていると自分にカウンセリング効果が薄れてしまうリスクがあるのではないかとの心配から、心理学専攻を断念しようとする方もおられます。
先生のお考えを賜れたら幸いです。

またセロトニンを誘発する薬を長期に使い続けますと自発出来なくなるのではないか、耐性が出来て効かなくなるのではないかとの心配の声もあり、そのため鬱症状が来ない日は処方薬をなるべく飲まないようにしてる方もおられます。
本来は症状が出ない日も抗うつ剤はきちんと継続して飲むべきものなのでしょうか?

ご教授いただきたく、お願い申し上げます。