【No.289】 Re^2: 無題
マリ 12/06/03(日) 23:29
返答ありがとうございます。
症状が酷かった時の幻聴は自分の中に男女複数の人間がいて大音量で勝手に会話して命令されたり、肉体が死んでも生き返れるとか…全ての食べ物に毒が仕込まれてると思い込み苦くて食べれなかったり…体にチップを埋め込まれて自分が押し込めれて別の人間に体をのっとられそうになったり。男のような声が出てほんとに消えるかと思いました…
SF世界のような誇大妄想に取り付かれていたので。
多分、統合失調症の方なのかなと思っています。

今は幻聴が日常的に聞こえてきているわけではないので、大分回復しているのかなと思います。
ただ、マイナス思考になって不安になりすぎると音が大きく聞こえて、徐々に悪口、幻聴と会話とゆ感じになってしまうのでなるべく頭を使わずマニュアルにそって働ける所が見つかれば大丈夫な気がしています。

頻繁ではないので生活に支障があるレベルではないのかもしれないですが、発作的に口が勝手に動き出して別の人間が私に助言とゆうか何かを語りかけてくる事が退院後数回ありました。周りに仕事仲間がいたので口を手で押さえて携帯の画面に意識を集中させてひたすら無になることで回りにばれずにすみました。いきなりでかなり焦りましたが…

幻聴以外の症状だと、友達の会話が理解しずらくなって感覚が鈍くなって膜が張って別の何処かにいるような奇妙な感じになることがあります。これは子供の頃からたまにあったことで5分くらいで治まります。
困ることは仕事をしだすといちいち小さなことで以上に不安になって周りの目を気にしすぎて注意力が散漫になることです。
不安にならないためには肉体的に疲れて寝てしまえるような状況なら大丈夫なんでしょうか?